RISE corp.

03-1234-5678

受付 9:30〜18:30 (土日祝を除く)

豆知識

相続問題の相談先「司法書士」

豆知識
 
 
遺産相続をするときには、非日常的な手続きがたくさん必要になるので、専門家に相談すべき場面がたくさんあります。
遺産相続の専門家には弁護士、税理士、司法書士、行政書士がありますが、今回は、相続問題の相談先として「司法書士」を説明します。
司法書士は、お客様の依頼を受けて、裁判所や法務局に提出する書類を作成したり、お客様の代理人としての仕事をしています。
その中でも割と知られているのが不動産登記ので、マンションが売買されて名義を変更する必要があるような場面で司法書士がお客様の代理人として法務局に名義変更のための登記申請を行っています。
最近では、認知症などの理由で判断能力が不十分となり自分の財産を自分で管理処分するのが困難な方々への、成年後見業務の相談も増えてきているようです。

弊社では各分野に詳しい先生たちの協力も得ながらご相談に応じております。

 
多賀本司法書士
http://www.taga-legal.com/
 
豆知識一覧へ 全ての記事一覧へ トップページへ戻る

お客様の大切な「家」を、有効な資産にさせていただきます

お電話でのご相談はこちら

03-1234-5678

受付 9:30〜18:30 (土日祝を除く)

生前贈与・遺品整理も解決します お問い合わせフォームはこちら